表示切替: 並び順:
170件中1件~10件を表示

商品一覧

2017こころぜ

おかげさまで完売です

2017 こころぜ

¥1,700(税込)

ココのロゼワイン、こころぜ。
葡萄を守る葡萄畑のバラのような美しい薔薇色。
ラズベリーや野イチゴを感じさせる甘味と酸味の心地よいバランス。
どなたにも飲みやすいチャーミングなロゼです。
中華料理や香辛料をきかせたアジアのエスニック料理ともぜひお試しになってみてください。
●2015ヴィンテージをJAL国際線ビジネスクラス機内にてご採用いただきました。(2018年9月~翌年2月)
◆自家醸造

2017 Ashicoco

おかげさまで完売です

2017 Ashicoco

¥1,700(税込)

日本の代表的な葡萄品種甲州種等から、低温発酵でじっくり丁寧につくった白ワインです。
まじめな農夫がまじめにつくった日本のワインらしい味わい。
果実そのものの香りや甘さと、フルーティでフレッシュな親しみやすい味わいが、美味しいハーモニーを奏でます。
●2015ヴィンテージをANA国際線ファーストクラス機内にてご採用いただきました。
◆自家醸造

2017ルビーの泡

おかげさまで完売です

2017 ルビーの泡

¥3,500(税込)

「2017ルビーの泡」は佐野市赤見の自家畑の小公子から、はじめてつくったスパークリングワインです。ビン内で再発酵させ、ルミュアージュ後ドサージュして澱を抜きました。
◆自家醸造

2016 こころぜ

おかげさまで完売です

2016 こころぜ

¥1,700(税込)

ココのロゼワイン、こころぜ。
葡萄を守る葡萄畑のバラのような美しい薔薇色。
ラズベリーや野イチゴを感じさせる甘味と酸味の心地よいバランス。
どなたにも飲みやすいチャーミングなロゼです。
中華料理や香辛料をきかせたアジアのエスニック料理ともぜひお試しになってみてください。
●2015ヴィンテージをJAL国際線ビジネスクラス機内にてご採用いただきました。(2018年9月~翌年2月)
◆自家醸造

2016 甲州F.O.S.

おかげさまで完売です

2016 甲州F.O.S.

¥3,000(税込)

「甲州F.O.S.」は淡くやわらかな白ワインとは正反対です。可能な限り葡萄から香りと成分を抽出し、赤ワインをつくるように皮と共に醗酵させました。(注意:これは白ワインです。)他の白ワインとは違う、深い色、広がりのある複雑なアロマ、渋味がつくる口当たりの強さを有するワインになりました。
すべての人に受け入れられるとは思いません。でも、“常識破り”に興味のある方、冒険したい方は普通でない、パワフルな甲州をお楽しみください。
●2018年9月よりJAL国際線ファーストクラス機内にてご採用いただきます。
◆自家醸造

透明アイコン-おすすめ

2017 あわここ

おかげさまで完売です

2017 あわここ

¥2,100(税込)

ココの「あわここ」は気取らず飲め、笑顔になれるような微発泡のワインです。
酸化防止剤(亜硫酸塩)を添加していないため、よく冷やしてなるべくお早めにお飲みください。
◆自家醸造

2015 山のタナ

おかげさまで完売です

2015 山のタナ

¥5,300(税込)

「山のタナ」は、タナ種100%のワインです。
山形の上山の葡萄を山の醸造場で野生酵母で醗酵させました。奥行きのある酸味をまるみのあるプラムやチェリー、カシスの果実味、細かく柔らかい渋味、香ばしいオーク、メントールの風味が取り囲んだ、複雑で余韻の長いフルボディの赤ワインです。長期熟成もとても楽しみです。
◆自家醸造

2017 農民ロッソハーフ

おかげさまで完売です

2017 農民ロッソ ハーフ

¥1,100(税込)

気軽に楽しめるハーフサイズをご用意しました。
カベルネ・ソーヴィニョンやメルロの果実味とストラクチャー、樽熟の甘い香り! このワインはボルドーでもイタリア(ロッソとはイタリア語で赤のことですが)でもありません。果実味と希望に溢れた日本の赤ワインです。
◆自家醸造

2017 農民ロッソ

おかげさまで完売です

2017 農民ロッソ

¥1,900(税込)

◆次ヴィンテージは2019年5~6月発売見込、価格2,000円になります。

カベルネ・ソーヴィニョンやメルロの果実味とストラクチャー、樽熟の甘い香り。 このワインはボルドーでもイタリア(ロッソとはイタリア語で赤のことですが)でもありません。果実味と希望に溢れた日本の赤ワインです。
●2015ヴィンテージをJAL国際線ビジネスクラス機内にてご採用いただきました。
◆自家醸造

2016 風のルージュ

おかげさまで完売です

2016 風のルージュ

¥2,700(税込)

「2016風のルージュ」は、ツヴァイゲルト種の葡萄からつくった赤ワインです。
1970年代、ウイーン郊外の修道院から北海道にツヴァイゲルトの苗がもたらされ、今ではこの品種のワインが北海道を代表する赤ワインとなりつつあります。冷涼な気候を反映した若々しく豊かな果実味とフレッシュな酸と程よい渋味が身上のこのワインは、飲み応えも十分。日本の赤ワインの可能性を存分に感じさせます。
●2006ヴィンテージを北海道洞爺湖サミットにて、2014ヴィンテージをJAL国際線ファーストクラスラウンジにてご採用いただきました。
◆自家醸造

170件中1件~10件を表示

プレゼントをされる方へ

発送可能日カレンダー
  • 今日
  • 出荷業務お休み

ご注文商品は原則として午前中のご注文は翌発送可能日、それ以降のご注文は翌々発送可能日発送予定です。(繁忙期は3発送可能日以内)

ココ・ファーム・ワイナリーの情報をメールにて配信いたします。(不定期・無料)
配信ご希望の方は、下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ