表示切替: 並び順:
10件中1件~10件を表示

商品一覧

2014 第一楽章

¥5,300(税込)

収穫量をおさえた畑のマスカット・ベイリーA種を、手作業で一つ一つ選別し、優良な果粒のみを野生酵母で発酵。樫の木樽でじっくり熟成しました。
果実香、スパイス香、ロースト香、バニラ香の複雑な香り。
そして、コクや酸味、なめらかさや力強さがバランスよく調和した優雅な赤ワインです。
◆自家畑自家醸造

2015 こころみノートン

¥3,800(税込)

 「こころみノートン」はノートン種主体のワインです。ノートン種は限られた地域でのみ栽培されている非常に珍しい品種です。
葡萄を慎重に扱い、乾燥酵母でなく健康で香り高い葡萄についた野生酵母で発酵させました。発酵後やさしく搾り、樽に入れ長い時間熟成させました。テイスティングで良いバランスのブレンドを決め、オリ引きし、清澄やろ過なしで、瓶詰めしました。
より純粋に飾り気なくつくったのは、こころみ学園の畑からできたノートン種の濃さと奥深さを表現したかったからです。
◆自家畑自家醸造

2013 陽はまた昇る

¥3,000(税込)

『陽はまた昇る』は山形、長野、栃木など東日本で栽培されたタナとカベルネ・ソーヴィニョンの葡萄からつくりました。
しなやかな果実味、しっかりとした酸と渋み。深い紫色をした力強く優しい赤ワインです。
◆自家醸造

2014 風のルージュ

¥2,700(税込)

「風のルージュ」は、ツヴァイゲルトを主体にした赤ワインです。
1970年代、ウイーン郊外の修道院から北海道にツヴァイゲルトの苗がもたらされ、今ではこの品種のワインが北海道を代表する赤ワインとなりつつあります。冷涼な気候を反映した若々しく豊かな果実味とフレッシュな酸と程よい渋味が身上のこのワインは、飲み応えも十分。日本の赤ワインの可能性を存分に感じさせます。
◆自家醸造

2016 のぼっこ

¥2,500(税込)

「のぼっこ」は、小公子という早熟な葡萄を低温で醗酵させ、自然をそのままビンに詰めたようなフレッシュな赤ワインです。微発泡性ですのでよく冷やしてお早めにどうぞ。
◆自家醸造

2015 農民ロッソ

¥1,900(税込)

カベルネ・ソーヴィニョンやメルロの果実味とストラクチャー、樽熟の甘い香り! このワインはボルドーでもイタリア(ロッソとはイタリア語で赤のことですが)でもありません。果実味と希望に溢れた日本の赤ワインです。
◆自家醸造

2014 山のタナ

¥5,300(税込)

「山のタナ」は、タナ種100%のワインです。
山形の上山の葡萄を山の醸造場で野生酵母で醗酵させました。奥行きのある酸味をまるみのあるプラムやチェリー、カシスの果実味、細かく柔らかい渋味、香ばしいオーク、メントールの風味が取り囲んだ、複雑で余韻の長いフルボディの赤ワインです。長期熟成もとても楽しみです。
◆自家醸造

2014こことあるツヴァイゲルト

おかげさまで完売です

こことあるシリーズ2014 ツヴァイゲルト

¥3,500(税込)

こことあるシリーズ2014ツヴァイゲルト。
余市登地区の中川農園と小西農園さんの葡萄畑で、育ったツヴァイゲルト種を、醸造家ブルース・ガットラヴが、北海道岩見沢で野生酵母で醗酵させました。
(醸造:10R)
次ヴィンテージは発売未定

こことある 2014ピノ・ノワール

おかげさまで完売です

こことあるシリーズ2014 ピノ・ノワール

¥5,300(税込)

こことあるシリーズ2014ピノ・ノワール。
北海道・余市の木村さんの葡萄畑で、すこやかに育ったピノ・ノワールを、醸造家ブルース・ガットラヴが、北海道岩見沢で野生酵母で醗酵させました。
(醸造:10R)
次ヴィンテージは発売未定

2013 第二楽章

おかげさまで完売です

こころみシリーズ2013第二楽章

¥3,800(税込)

「2013第二楽章」はマスカット・ベイリーA種の赤ワインです。
2013年、この年は、こころみ学園開拓園のベイリーAの樽も、佐野市赤見のベイリーAの樽も、それぞれ、質も個性も、素晴らしいものでした。そこで、100%赤見の葡萄畑のベイリーAのみを独自にビン詰めしてみました。
◆自家畑自家醸造
次ヴィンテージは発売未定

10件中1件~10件を表示

プレゼントをされる方へ

発送可能日カレンダー
  • 今日
  • 出荷業務お休み

ご注文商品は原則として午前中のご注文は翌発送可能日、それ以降のご注文は翌々発送可能日発送予定です。(繁忙期は3発送可能日以内)

ココ・ファーム・ワイナリーの情報をメールにて配信いたします。(不定期・無料)
配信ご希望の方は、下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ